2012年11月08日

野間口毅さんの勉強会から 財政の崖、って何?

 大和証券の野間口毅さんの勉強会に出席


 しっかり教えていただきました

 財政の崖

 2000年代に始まった
 所得税などに対する大型減税策、いわゆる「ブッシュ減税」
(所得税をたくさん払ってきたお金持ち優遇との説多し)
 これが2012年末に期限切れ。

 そして、
 2011年にアメリカの債務上限が問題になった際に
 2013年1月からの強制的な予算削減をする、って決まってます。
(国防費を中心に10年間で最大1兆2000億ドルの歳出が強制削減)

 2013年から、減税が切れ「実質的増税」
 さらに「強制的な歳出削減」
(ギリシャみたいに、役人とかの首切りも)
 このダブルパンチで
 崖から落下するような急激な財政の引き締め
(大不況)が起こってしまう可能性があること、です

 たぶん、
 大型減税は延長
 歳出削減は
 現状維持(増やさない)
 ってとこが落としどころでしょうかね〜




posted by のほほん投資家 at 17:04| 野間口毅さんの勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする