2016年12月03日

インベスターZ(15) 三田紀房 最新刊 ルールの変更にうろたえるな あらすじ、ネタバレ注意

インベスターZ(15)  大好きな漫画



 14巻から、不動産を買う、ってことが対決内容となってます
 二人で5000万円ずつもって不動産を買い
 どっちが魅力的か競うんです(^^)


 
インベスターZ(1)
インベスターZ(2)
インベスターZ(3)
インベスターZ(4)
インベスターZ(5)
インベスターZ(6)
インベスターZ(7)
インベスターZ(8)
インベスターZ(9)
インベスターZ(10)
インベスターZ(11)
インベスターZ(12)
インベスターZ(13) [ 三田紀房 ]
インベスターZ(14) [ 三田 紀房 ]
インベスターZ(15) [ 三田 紀房 ]


インベスターZ(15)  あらすじ



 現金5000万円を元手に街へ飛び出した財前と、ライバル藤田慎司。

 財前は、渋谷区の築20年、広さ60平米のマンションに目をつける。
 しかし、売り出し価格は7000万円…。

 大人相手の値切り交渉で、中学生の財前がとった「秘策」とは!?

 一方、慎司は東京の歴史から「将来価値が上がる土地」を分析する。

 いつもは冷静沈着な投資の天才が、苦心の末選んだエリアは、まさかの足立区ーー!? 

 予測不能、波乱の第15巻!!!




インベスターZ(15)  ネタバレ



 主役・財前孝史
 父・孝彦は公立高校の数学教師(43歳)
 母は専業主婦の律子(41歳)
 妹は愛子、幼稚園の年長で6歳

 投資部メンバー
 主将・高校3年の神代圭介
 副将・2年生の渡辺信隆
 1年・富永大貴
 中学3年・安が平慎也
 中学2年・月浜蓮
 中学1年・財前孝史

 皆、学年1位。投資より簡単な授業の順位は落とさないようです

 孝史のライバル
 藤田美雪
 深雪の兄
 藤田慎司

 藤田繁富(しげとみ)

 深雪主催の桂蔭学園(女子校)投資部仲間
 町田倫子(のりこ)姉、浩子
 久保田さくら

 財前龍五郎
 明治の人 
 孝史の曽祖父で、投資部初代部長


125、鼓動、鳴りやまず
126、街、そして人
127、長屋の住人
128、子供だからこそ
129、分かれる明暗
130、スキだから
131、ボクの物件
132、虎の尾を踏む
133、情熱の勝利

巻末記事・世界を変えるリーダー
巻末記事・変える勇気

 15巻は、おもしろい展開でした
 財前はもとより理詰めの少年ですが
 彼よりもっと理性的、ある意味冷酷だと思われた慎司が
 不動産の購入に、買いたいから、ここが好きだから、で購入物件を選びました

 財前は、自分が子どもだし、交渉で対等にされない、って自覚してるので
 その対等のためのツールとして現金を積んだ、って売主にいいました
 しっかり、納得させて、値切り倒して購入
 戦いの結果に自信を持って、藤田家に戻ります

 一方慎司は、下町の将来性を見込んで歩きますが
 思いのほか小さい区画が多くて、再開発に向かないと知ります
 で、立ち寄ったのは、衰退しかけた日本の技術をつかった和菓子の木型師の店でした
 借地なので先行きはない、っていう職人は
 好きだから、って衰退を悲しんでも後悔はしてなくて
 慎司は勝負抜きで、この長屋の買取を実行します

 で、勝負の日
 最初に財前の勝ちが決定しますが
 慎司の勝った理由、をしると、審査員の会長は
 財前の物件ではなくて、慎司が勝ちだと言い切ります
 
 ルールが変わったんですね
 それに文句をつける財前に会長は、感動は論理を超え、共感はルールを変える、って言います
 ルールは変わるかもしれない
 それを常に考えておくのが経営者、っていうのは
 とっても面白かったです

 ってことで、財前と慎司の対戦は1対1でイーブンとなり
 いよいよ次巻からは、最期の対戦となりそうですね(^^)

 いつもとっても面白いです
 連載が早いので、単行本化も早いから
 前の内容を覚えているうちに新刊が出るのもありがたいです(^^)





 この記事が、お役に立つとうれしいです(^0^)

投資情報記事のランキング
株式投資ランキング

リスクを取って、毎月分配型投資信託でまずは毎月10万円。めざせ配当金生活。・・・株主優待他、気になるマネー情報色々のトップ←はこちら。別窓で開きます(^^)


へそくり←(別窓)で投資信託、大型株、Jリートに投資中です。
分配金、配当金、売却益で、へそくり月収10万円の配当金生活が目標です(^^)

おいしいもの食べある記 もしてます





私が今まで読んできたビジネス本は←こちら

ビジネス本や、マネー情報関連の本はネットオフでも安く買えます。1600円以上で送料無料。(キャンペーン中だと、三冊以上で送料無料) 
【関連する記事】
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444526509

この記事へのトラックバック