2015年08月15日

マネーの勉強本 インベスターZ(7) 漫画で学ぶ投資の心得 ネタバレしてます。

マネーの勉強本 インベスターZ(7) 漫画で学ぶ投資の心得



 投資を漫画で学ぶ
 とってもすばらしいです(^^)
 中古でもいいので、手元に置くことをおススメします

インベスターZ(1)
インベスターZ(2)
インベスターZ(3)
インベスターZ(4)
インベスターZ(5)
インベスターZ(6)
インベスターZ(7)
インベスターZ(8)
インベスターZ(9)





インベスターZ(7)のあらすじ



 道塾学園創立者で、藤田財閥を一代で築き上げた藤田金七。

 自らのルーツをたどることで投資の天才・財前龍五郎と巡り合った財前孝史は、
 彼を見出した金七に強い関心を抱く。

 江戸時代に生まれ、時代を駆け抜けた稀代の豪商が用いた商法とは?

 幕末には、ボロ儲けの錬金術が実在した!
 そして財前の前に現れる最強・最悪のOB軍団!
 いきなり始まる投資部恒例夏合宿は、もはや生き地獄!?

 歴史と先人に学ぶ第7巻!






インベスターZ(7)のネタバレ



 主役・財前孝史
 父・孝彦は公立高校の数学教師(43歳)
 母は専業主婦の律子(41歳)
 妹は愛子、幼稚園の年長で6歳

 投資部メンバー
 主将・高校3年の神代圭介
 副将・2年生の渡辺信隆
 1年・富永大貴
 中学3年・安が平慎也
 中学2年・月浜蓮
 中学1年・財前孝史

 皆、学年1位。投資より簡単な授業の順位は落とさないようです

 孝史のライバル
 藤田美雪

 藤田繁富(しげとみ)

 深雪主催の桂蔭学園(女子校)投資部仲間
 町田倫子(のりこ)
 久保田さくら

 財前龍五郎
 明治の人 
 孝史の曽祖父で、投資部初代部長



53、型があるから
54、原則の巨人
55、なぜ、社是?
56、英傑への道
57、英雄伝のみにあらず
58、地球を救え!
59、儚くも強し
60、ようこそ、地獄へ
61、初めての屈辱

巻末記事1、投資は「歴史」に学べ
巻末記事2、投資は「家計」に学べ


 東京の女子投資部
 さくらも倫子も、持ち株が下がってブルーです
 先生役の美雪の勉強会開始です

 失敗しちゃった、っていう二人に
 失敗は同じ過ちを繰り返すこと
 損をカウントしない、って

 深雪は、失敗もミスもない、って断言します
 だって、損失は失敗じゃない

 バフェットのやり方を守る
 自分の考え方はいらない
 成功はすべて、型によってもたらされる

 自分の課したルールを守れる人間になる
 それが大事

 3人はそれぞれマイルールを決めました(^^)

 その流れで、起業のマイルール=社是を調べてみることに

 味ひとすじ、永谷園、とかね

 さて
 財前は藤田家初代当主の金七を調べる中で
 学校の社会科教師から、いろいろ教えてもらいます
 その中で、幕末の明治維新が、薩長の力ではなくて
 経済的崩壊による幕府の自戒だと教えられます

 ミクロでみるなら、無血開城や英雄西郷が注目されるけど
 マクロでみるなら、経済性を考えたら焼き払うなんて不経済だから、焼かなかった、ってことになる


 投資家として、世界をマクロでみる必要性を感じながら
 財前はベンチャー企業の一つとして、ミドリムシの培養に成功した企業に注目
 蓮先輩と二人、東京に出向き、社長に会うことにします

 連絡すると、がっつり逢ってくれる、って
 すごいな〜、ベンチャーの社長って(^^)

 ところで、この漫画のシリーズには毎回巻末付録があって
 これが絶品!
 7巻のは、ほんと、勉強になりました。

 歴史を学ぶとは、正解ではなく物語を学ぶこと
 歴史は繰り返すが、同じことが起きるわけではない
 
 そして、投資は家計で学べ
 お金の知識は、自分から学ぼうとしないと、誰も教えてくれない
 損をしないための自己投資と資産管理



 

  この記事が、お役に立つとうれしいです(^0^)

のほほん投資で毎月10万円。めざせ配当金生活・・株主優待他、気になるマネー情報色々のトップ←はこちら。別窓で開きます(^^)

へそくり←(別窓)で投資信託、大型株、Jリートに投資中です。
分配金、配当金、売却益で、へそくり月収10万円の配当金生活が目標です(^^)

おいしいもの食べある記 もしてます





私が今まで読んできたビジネス本は←こちら

ビジネス本や、マネー情報関連の本はネットオフでも安く買えます。1600円以上で送料無料。(キャンペーン中だと、三冊以上で送料無料) 
【関連する記事】
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/423440638

この記事へのトラックバック